現在の位置:トップ > 授業料減免制度
文字サイズを変更する大きくする小さくするサイト内検索

授業料減免制度


経済的に就学が困難とお考えの方へ「授業料減免制度」のご案内


将来の夢を叶えたいという意欲と能力があるにもかかわらず、経済的な理由により修学が困難な方のために、授業料を一部減免する学費支援制度を平成27年度より新設致しました。詳しくは、学校説明会等でご説明しますので、ご相談ください。

対象者 経済的理由により、授業料を納付することが困難であると認められ、かつ勉学に対する意欲のある学生のうち、以下のいずれかの要件に該当する者。
(1)生活保護世帯の学生
(2)個人住民税所得割非課税世帯の学生
(3)所得税非課税世帯の学生
(4)保護者等の倒産、失業などにより家計の急変した世帯の学生
授業料減免額について 入学した年度の授業料の内、200,000円を減免いたします。
※初年度年間授業料からの減免となります。
※現金の直接給付ではありません。
申請手続き 希望される方は当校事務局へお申し出いただくとともに、以下の所定の書類を 提出してください。
(1)授業料減免申請書
(2)申込資格に該当することを証明する書類(次のいずれか)
―蠧西斂製駑
(生活保護受給証明書、課税証明書(非課税証明書)、住民税の特別徴収
税額通知書など)
家計急変等の状況を証明する書類
(倒産・解雇による失職や自営業の廃止を証明する書類など)
申請期間 入学年度の4月。(詳細は入学後にご案内します。)
選考・決定 書類審査並びに面接の結果を受けて、当校が設置する選考委員会により決定します。

※平成28年度:予算人数3名(予算額600,000円)
※平成27年度:予算人数3名に対し実績人数0名

さらに当制度により授業料減免を受けた場合、「新潟県による経済的支援制度」へ申請することができます。
当制度の減免額20万円+新潟県による支援額10万円=合計30万円の学費軽減が可能です。

ご不明な点やお申込み方法は入学サポートデスクへお問合せください。オープンキャンパス・学校説明会では個別に学費相談を実施しています。
フリーコール:0120−031−080
メール:sado@nsg.gr.jp
担当:前川

お問い合わせ(フリーダイヤル:0120-031-080) 資料請求(無料)