「本物でリアルに学ぶ」

AO入試とは?

入学希望者の「夢」「情熱」「伝統建築への想い」や、強い入学意思を尊重して、本校のアドミッション・ポリシーにもとづいて評価する入試制度です。

ポイント

本制度にエントリーされた方には、希望日に、1人10~15分程度の個別形式で、AO面談を行います。面接試験とは異なり、対話形式で行いますので、緊張する必要はありません。質問する事も可能ですので、気軽にお話しする感覚で面談を受けましょう。

SADOの求める学生像(アドミッションポリシー)

  • ① 本校の教育内容と特長を理解し、就学目的が明確である者。
  • ② 伝統技術・知識を未来にツナグ(継承する)気持ちを持つ者
  • ③ 伝統技術・知識を活かし、人々のために役立ちたいと願う者。
  • ④ 伝統技術・知識をもとに、新たな技術や知識の修得に挑戦できる者。
  • ※ 以上の①~④に1項目以上該当する者を対象とします。

AO入試 4つのメリット

※AO入試制度にともない、「オープンキャンパス特待生制度」(オープンキャンパス2回参加者は選考料免除特典)が廃止となりました。ご了承ください。

AO入試の流れ

1.オープンキャンパスに参加する

まずは、オープンキャンパスに参加して
SADOで学ぶ内容・教育実績を理解します。

お申込みはこちら

2.AO入試のエントリーをする

AOエントリー費:無料

※2018年4月1日以降のオープンキャンパスや出張学校説明会に
参加したことのある方は今すぐエントリー可能!

エントリーはこちら

3.AO面談を受ける

エントリーを受け付けた方からSADOより
面談の日程・時間を連絡します。
面談は原則、オープンキャンパス開催日に実施します。

4. AO出願資格証

AO面談合格者に「AO出願資格証」をお送りします。
この出願資格証が届いたらいよいよ出願の準備です!

5. 出願区分を決定する

AO入試制度のみで出願すれば、
書類選考のみで面接試験は免除されます。
「AO認定証」は入学願書に同封が必要です!

6. 出願区分ごとに書類審査、
または面接試験を実施

※特待入試制度を併用の場合は面接試験を実施

7. 合格

正式な合格通知を送付します。その後、入学手続が開始されます。

AO入試エントリーはこちら